FC2ブログ

HUG

2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 奈良の旅TOPヒ ビ ノ コ ト ≫ 奈良の旅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

奈良の旅

さー、奈良観光です

P8286510_convert_20120831231223.jpg
The 奈良!な標識

P8286517_convert_20120831231518.jpg
こちらも


車で奈良に行ったものの、市内はバスのほうが便利よ、という伯母の言葉どおり

バスで回ることに


まずは、春日大社から


しょっぱなから乗り過ごして、歩く羽目に・・・

P8286511_convert_20120831231335.jpg
戻る途中で、寄り道  「浮見堂」

P8286514_convert_20120831231426.jpg
青い空にサルスベリがまぶしい


P8286521_convert_20120831231629.jpg
街の中ですが、静かで緑が多いきもちのよいところです

鹿ものーんびり

P8286540_convert_20120901232833.jpg
しかし、参道が長い・・・

タイミングよく寝てしまったチビをかついで、

1kmのゆるやかな坂道は本当にきつい

本殿の近くにパーキングがあるのをあとで発見して、車でくればよかったね、と

P8286530_convert_20120831231752.jpg

P8286532_convert_20120831232203.jpg

P8286533_convert_20120831232051.jpg
着いたらタイミングよく起きてさっそくはしゃぐkana

帰りは元気に歩いてくれました
P8286539_convert_20120901232727.jpg

P8286524_convert_20120901231734.jpg

P8286538_convert_20120901232438.jpg

P8286541_convert_20120901232955.jpg
鹿も「ワンワン」

怖がらずに、手当たり次第鹿に触ろうとするので、こっちがハラハラドキドキ




P8286553_convert_20120901233431.jpg
奈良公園でも、鹿に大はしゃぎ

手をつないでないと、ツノありの大きいやつに近づいていきます


東大寺
P8286559_convert_20120901234020.jpg


興福寺や五重塔、町家のほうも見に行きたかったけれど

奈良の暑さとおんぶに疲れて、断念




駅前で休憩とお土産タイム♫

P8306620_convert_20120902001536.jpg

「くるみの木」で買った奈良のトマトジュース 月ヶ瀬のはちみつ 大和茶のボルボローネ 
       ほかにもケーキを買ってホテルで完食

「かきいろで」柿の酢

 葛のお店で 葛餅やトマト味の豆あられ


P8286576_convert_20120902001145.jpg

P8286578_convert_20120902001306.jpg

P8286577_convert_20120902001423.jpg
いつもとちがう場所に終始テンションが高いkana

はしゃぐ→奇声をあげる→ぐずる→爆睡の繰り返しになかなか落ち着いていられない親ふたり

でもkanaも楽しかったようでなにより


一泊二日の短い旅

明日は、「秋篠の森」です♪








スポンサーサイト

Comment

お久しぶりです
編集
Takanori and Misato sama

奈良の鹿とかなちゃんの写真が
とってもかわいかったです。

好奇心があって健気でいいですね~

わたしたちは、オーストリアとパリにいってきました^^
たいした物じゃありませんが、お土産もお二人に買いました。

ブログもヨーロッパの素描をアップして再開してますので、
また覗いてみてください

Makoto.Yamanoi
2012年09月02日(Sun) 08:02
Makotoさん&Makiさん
編集
ご無沙汰してます!お元気ですかー?
オーストリア&パリ!!
いいなぁー。
ヨーロッパは今一番行きたいところです。
こんどゆっくりお話聞かせてください。
お土産まで・・・ありがとうございます!
ブログもさっそく覗いてみまーす。

2012年09月04日(Tue) 22:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。